画像
画像
画像
画像

話題の乳酸菌サプリメント

乳酸菌は腸内細菌のバランスを整える、整腸作用を持っています。
しかもそれだけではなく、最近ではがんを抑制する働きがあることや、アレルギーやアトピーの症状を改善するということ、更には高血圧の改善に良いということまで分かってきてきます。

そんな乳酸菌を手軽に取り入れようと思うと、サプリメントの形態が非常に優れています。
乳酸菌を取り入れようと思うとヨーグルトなどの発酵食品を食べることになるわけですが、毎日の習慣として取り入れるのがなかなか難しいということもありますよね。
そうした時に、サプリメントがあると飲むだけですから手軽に取り入れることができます。

乳酸菌の中には胃酸などの酸に弱く、腸に届く前に死んでしまうものもあります。
しかしサプリメントの場合には、腸に届くまでカプセルの中で守られているといったタイプのものもありますので、そういったものを選べば確実に腸内に乳酸菌を届けることが可能になります。

しかし、乳酸菌のサプリメントであればどういった商品でも良いかというと、そういうわけではありません。
まず第一に、乳酸菌の種類を確認しておくことが大切です。
乳酸菌はたくさんの種類があるのですが、その種類ごとに働き方の特徴も違ってくるのです。
ですから、より効果的に乳酸菌を取り入れようと思った場合には、乳酸菌の種類まできちんと確認してから取り入れるというのが良いでしょう。
また、同じ整腸作用のある乳酸菌であっても、人それぞれどの乳酸菌が良いかというのには違いがあります。
ですから、こうした場合にも自分に一番合った乳酸菌を選ぶことが重要になってきます。

そして第二に、きちんと腸内まで届くタイプの乳酸菌のサプリメントを選ぶことが大切です。
乳酸菌は生きたまま腸内に届かなければ、その効果をなかなか得られないものです。
そのため、腸内まで届きやすいタイプの乳酸菌を選んだり、腸内にまで乳酸菌を届けられるように加工されているものを選ぶというのが良いでしょう。

コンテンツ

  • 森下仁丹【ビフィーナ】
  • カルピス【アレルケア】
  • カルピス【ビオマイン】
  • フジッコ【善玉菌のチカラ】
  • 久光製薬【乳酸菌(EC-12)】
  • サンミリオン【乳酸菌革命】
  • カイテキオリゴ