画像
画像
画像
画像

乳酸菌の知られざるパワー

乳酸菌の働きというとまずあげられるのが、整腸作用ではないでしょうか。
乳酸菌を積極的に取り入れることで、腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスが善玉菌優勢の望ましい状態になります。
そうした状態になると、乳酸菌の作り出す酢酸が腸の蠕動運動を促進しますし、便の硬さを調節してくれますので、便秘や下痢が改善されて気持ちの良いお通じがやってきます。

しかし、実は乳酸菌の働きはこうした整腸作用だけではないということがわかっています。
最近の研究でわかってきているのは、乳酸菌が免疫を高めることに関係していて、様々な病気の予防や改善に効果的であるということです。

中でも最も注目したいのは、がん予防に役立つということではないでしょうか。
がん細胞は誰でも毎日からだの中で発生していますが、何らかの原因で免疫力が下がってくるとそれががんへと成長してしまいます。
乳酸菌を毎日摂取し続けると腸内が良い状態に保たれるので、抗体が作られる腸管も健康な状態に保たれます。
そのため免疫力が高い状態を維持できますので、がん細胞が成長しづらくなるのです。
更に、乳酸菌はがん細胞を攻撃するNK細胞を活性化する働きもありますから、そうした点でもがん予防にとても役立ちます。

他にも、乳酸菌を摂取することでインフルエンザウィルスに対抗できるようになるとか、アレルギーやアトピーの症状改善につながるとか、ピロリ菌の繁殖を予防することができる、というように言われています。

ただし乳酸菌にも様々な種類のものがあり、実はその種類ごとに働きが異なっています。
ですから、より効率よく乳酸菌を取り入れたいという場合には、乳酸菌の種類とその特徴を知ってからどれを選ぶのが良いか考えるのが一番です。

乳酸菌は古くから健康に良いと言われ、様々な食品に利用されています。
近年でもその研究は続いており、世界中で乳酸菌と健康とに関する研究が行われています。
これからも乳酸菌の知られざる力がどんどん見つかるかもしれません。

乳酸菌と一緒に摂ると良いとされている健康食品がいくつかありますので紹介します。
☆セサミンhttp://xn--u9jwhra9lzdx17uot4a.com/sasemin_benpi.html
セサミンにも便秘解消の効果があります。
また、抗酸化作用があるので、体の老化防止に役立ちます。

☆プラセンタhttp://xn--1cki4e8c6b5225b1yya.biz/
美肌など美容効果が優れている成分です。

☆プロポリスhttp://xn--zckzcsa6cn.name/
強力な殺菌力があり、アトピー性皮膚炎の改善や風邪などの病気にかかりにくい丈夫な体つくりにサポートをしてくれます。

☆マカhttp://xn--lck7e934ia848x225a.com/health.html
悪玉コレステロールを退治する役割がありダイエット効果が期待できます。
また、女性ホルモンに似た働きをするため、高い美容効果も期待できます。

☆ローヤルゼリーhttp://xn--2ck2dtaci4ge0120ea3854c7l6c.com/atopy.html
プロポリス同様にアトピー性皮膚炎の改善があったり、アンチエイジング効果が期待できます。

これらの良いとされている成分と一緒に乳酸菌を是非摂ってください。