画像
画像
画像
画像
効果・効能など基礎知識を紹介

乳酸菌は身体のなかで働き、身体を守ってくれる効果を持った成分です。
最近では乳酸菌の知名度もかなり上がり、健康や美容に役立つということが広く知られるようになってきましたが、具体的にどんなものなのか・・・ 詳細については、あまり知らないという人は少なくありません。

このサイトでは、そんな乳酸菌の効果・効能や成分の概要などの基礎知識を紹介するとともに、私(善子)のおすすめサプリや体験談も紹介。 人気の製品に関しては特集&解説ページで全容を説明します。

※私の体験談・自己紹介・おすすめサプリに関してはこのページ【私が乳酸菌を選んだ理由!】にまとめました。

花粉症に悩んでいる人や身体の中から強くなりたい人、仕事や家事が忙しく疲れがちな人
は乳酸菌で毎日をアクティブに過ごしましょう!


乳酸菌って何? ~概要~

画像

地球上には様々な微生物がいますが、実は乳酸菌も微生物の一つです。
具体的に説明すると【乳酸菌】という種類の微生物がいるわけではなく、
ブドウ糖や乳糖などを分解して乳酸をつくるものの総称。
人間が生きていく為に必要なエネルギーを作り出してくれるという働きを持っています。

また、人間が活用してきた期間も長く、発酵食品をつくる為に役立てられてきた歴史もあります。
代表的な食材としてはチーズやヨーグルトなどが挙げられます。
これらは作られた乳酸によって保存期間が長くなり、酸味が強くなるという特徴を持ちます。

味噌や醤油、漬物などを作る場合でも乳酸菌が必要不可欠です。

具体的には乳酸菌は下記のような働きが基本になります。

  1. 食品の風味や保存性を良くしてくれる!
  2. 乳酸菌そのものが健康維持に役立ってくれる!

では、健康維持というと具体的にはどんな効果があるのでしょうか?
次は具体的な効果と効能について説明します。

乳酸菌の【ココに期待!】 ~効果と効能~

画像

乳酸菌を摂取することで期待できる効果と効能をご紹介していきます。
もちろん、記載した効果を100%実感できるかどうかには個人差があります。
とはいえ、正しい使い方で毎日しっかりと継続することで実感できる確率はグンと高まるでしょう。
年齢や性別を問わずに役立つ働きが沢山ありますよ!

便秘の解消に!

乳酸菌の働きのなかでも特に代表的なのが便秘を解消してくれるという働きです。
乳酸菌は腸の調子を整えるという役割を担っているからです。
善玉菌として便秘や下痢などのトラブルを防いでくれます。
毎日すっきりと過ごしたいという人におすすめです。

美容・美肌にも!
画像

便秘は肌荒れの原因にもなってしまいます。
便秘で身体のめぐりが悪化することで、ニキビやシミなどの肌トラブルが引き起こされるのです。
その為、乳酸菌で腸内環境を整えることで美容にも働きが期待できます!
いつまでも若々しく美しい肌を維持したいという人にも乳酸菌はおすすめです。

アトピーの症状を緩和

アトピー性皮膚炎に対して緩和効果が期待されています。
辛い症状を少しでも解消したいと考えている人は活用してみては?

鼻炎や花粉症などのアレルギーなどに

鼻炎や花粉症などの慢性的なアレルギーの症状を緩和させる働きがあると言われています。
今では国民的に悩みの種となっている花粉症・・・
副作用が気になる医薬品に頼らずに緩和したいと考えている人は乳酸菌を活用してみましょう。

免疫力の向上に!

風邪やインフルエンザなどのウイルスの侵入によって引き起こされる症状。
これらを効率よくブロックする為には自然治癒力・免疫力をアップさせる必要があります。
乳酸菌は免疫力を向上させる働きが期待されているので、風邪やインフルエンザの予防にも役立ってくれますよ。

効果を実感できるかどうかの鍵 ~キーポイント~

画像

乳酸菌は身体を守り、様々な働きを期待できる成分ですが、必ずしも100%の効果を実感できるわけではありません。 なぜなら、赤ちゃんの時期は乳酸菌が99%も腸内を占めていますが、その割合は徐々に減り続けて、成人時には約10%、60歳を過ぎると1%以下になってしまいます。

これは腸内で乳酸菌などの良い働きをする【善玉菌】がストレスや生活習慣の乱れなどで徐々に減少してしまうから。 その代りに悪い働きをする【悪玉菌】や特に影響を与えない【日和見菌】が増えてしまうのが原因です。

もちろん、しっかりと生活習慣を整えて食事のバランスに気を付け、運動を適度にこなしていれば、ある程度の乳酸菌・善玉菌を維持することは可能です。 とはいえ、それでも加齢の影響で悪玉菌や日和見菌の腸内での割合は増えていきます。

結果的に身体のめぐりが悪くなり、健康面で(女性では美容面でも)【老化が始まってしまう】わけです。
これを効率よく防ぐ為には乳酸菌を摂取するという方法が理想的なのです。

具体的な方法として知られているのがヨーグルトの摂取です。
しかし、これでは乳酸菌が生きたまま腸まで届きません。
なぜなら胃で胃酸に溶かされたりして死菌になってしまうから。
結果的には得られる効果が弱くなってしまいます。

では、どうすればもっとも効率的に生きたまま乳酸菌を腸まで運び、健康面・美容面で効果を実感できるのでしょうか?
それはずばり、サプリメントで摂取すること!
酸に弱いという性質がある乳酸菌でもカプセルに守られていれば、しっかり腸まで生きたまま届くのです。

このように効果を実感できるかどうかの鍵は【製品選びにかかっている】と言っても過言ではありません。
製品の選び方を【基本】から教えます!では、その点について分かりやすく解説しています。
自分に合った費用対効果の高い製品を見つけて、しっかりと効果を実感しましょう。

>>製品の選び方を【基本】から教えます!へ

コンテンツ

  • 森下仁丹【ビフィーナ】
  • カルピス【アレルケア】
  • カルピス【ビオマイン】
  • フジッコ【善玉菌のチカラ】
  • 久光製薬【乳酸菌(EC-12)】
  • サンミリオン【乳酸菌革命】
  • カイテキオリゴ